浴衣はいつまで着られるの?

f:id:ikeyaeri:20140831221816j:plain

夏ももう終わりですね、きものライフデザイナーのいけやえりです。

「ねぇねぇ、浴衣っていつまで着ていいの?」

と立て続けに友人に聞かれたのでブログに書きます。

 

和服は洋服以上にTPOや季節の決まり事など複雑なルールがたくさんあります。

一応、基本ルールとしては

・袷(裏地の付いた着物) 10月~5月

・単衣(裏地の無い着物) 6月と9月

・薄物(夏物) 7月と8月

となり、浴衣は夏物なので7月~8月しか着られないという事になります。

 

ところが9月ってまだまだ暑いですし、浴衣はカジュアルなものなので、9月に多くある秋祭り等では着てもいいと思います。

東京では5月の三社祭が浴衣の解禁日とも言いますし。。

アウトドアに近い場所、例えばビアガーデンや屋形船等は9月の浴衣もアリだと思います。ただし和服の世界では季節を半歩先取りするのが“粋”というもの。

素材や形が夏物でも、色柄で季節感を取り入れるのは洋服でも自然にやっていることだと思います。この辺りはバランスですね。

もちろん、浴衣からステップアップして着物にチャレンジするのもおススメです♪

秋のお洒落を楽しみましょう☆